日々の生活の中で役に立つ、お金に関するさまざまな知恵を幅広く紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決算書での確認項目(損益計算書)
決算書での確認項目(損益計算書)のまとめ

【経常利益】
①総資産経常利益率(ROA)の推移をチェック
総資産経常利益率(ROA)=経常利益/総資産
売上が増加すれば規模の経済があるので、通常はROAが良くなるが下がっているようなら注意。
・経常利益は変わらないのに総資産が増えた
・総資産は変わらないのに経常利益が減った。
・総資産が増えたうえに経常利益が減った
このような可能性があり、都合の悪いものをどんどん資産化している可能性がある。

【営業利益】
①営業利益率を確認する。
営業利益率は1ケタがほとんど、どれらの利益率を同業他社と比較する。
②販管費の増減を確認。
前期との比較で、それらの増減を比較する。売上が伸びているのにも関わらず、それらが減っている場合は、費用の先送りの可能性大。

【特別利益・特別損失】
①項目数の確認
通常の企業であれば、特別利益・特別損失の項目は2~3が通常。5個以上なら注意が必要。
②金額に注意
営業利益の10%以上の金額がある場合には注意。利益の先送り、費用の先送りの可能性が大きい。

【法人税】
①法人税は40%前後
税引き前当期純利益の40%前後が法人税になります。35%以下の場合は税務署からも利益と認定されない利益を計上している可能性が大きいので注意。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://tokihakanenariokuman.blog89.fc2.com/tb.php/53-a4c90518
カテゴリー

人気ページランキング

広告

リンク
相互リンクサイト

相互リンク募集中です!!
ご希望の方は[リンクの追加]からお願いします。

最近の記事
ランキング
閲覧者


最近のコメント
最近のトラックバック


ブログパーツ
リンク集無料レンタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。